高田馬場『麺屋 宗』三冠達成!日本一の塩ラーメン屋

 
麺屋 宗
高田 馬場ラーメン

 麺屋 宗

高田馬場駅から徒歩10分。
『麺屋 宗』は明治通りと早稲田通りの交差する所にある印鑑屋さんを西早稲田駅に向かう途中にあります。

麺屋 宗

1位に輝いたという大きな看板があります。

『麺屋宗』は高田馬場の他に中目黒、常盤台にあります。全店で使えるスタンプカードがあり、スタンプを貯めるとサービスと同時にカードもランクアップします。

ブロンズ→シルバ→ゴールド→プラチナ→ブラックの5段階でカードが変わり、

ゴールドからなんと”裏メニュー”が注文できるようになります。
今現在(2018,1)裏メニューを食べる事ができるのは176人。
羨ましいです!いろんな楽しみ方ができるのも『麺屋宗』の魅力ですね。

ちなみにこちらのお店の店内は、日本を代表するプロダクトデザイナーの”柳宗理氏”によってデザインされました なんとこちらは、”柳宗理氏”の甥が営むラーメン店だそうです!

麺屋 宗

『麺屋 宗』は、日本一のラーメン激戦区の高田馬場に2007年に開店。有名人の方々のサインがたくさん壁に並んでいます。薄暗く席も暗めな色ベースのカウンターで、席は11席あります。

数々の賞を受賞し、日本一にも輝いた超絶な人気を誇る塩ラーメンが自慢のお店です。

麺屋 宗 ”味玉塩らぁめん”紹介

麺屋宗

厳選した鶏ガラを使用したスープに魚介節を合わせ、ミネラル豊富なヒマラヤ“ピンクロックソルト”と対馬海峡“浜御塩“の2種類の塩を加えアッサリの中に鶏の旨味が凝縮されています。透き通った黄金スープは円やかで、カドもなく優しい味に仕上がっています。

トッピングは炙りちゃーしゅー、メンマ、ネギ、揚げネギ、糸唐辛子、水菜、味玉。
チャーシューは炭火で炙られており、香ばしく味もスープの邪魔にならない丁度良い塩梅です。

味玉は半熟トロトロというよりは黄身の中心部がとろっとしており、周りは少し火が入ってるほのかに甘い醤油香る味がシッカリ染み込んだ味玉に仕上がっています。

麺はちぢれ麺で、1玉130gです!この麺は小麦の表皮・胚芽・胚乳を全て粉末にして使用している全粒粉を使用。栄養価が高いのが嬉しいですね!

なんと、塩はプラス10円で”ゆず塩”に変更可能で、より風味豊かな味わいを楽しむことが出来ます。

麺屋宗

卓上には他にもラー油・醤油・お酢・胡椒が置いてあります。
塩ラーメンには上に写真の”特製うめ酢”が合うそうです。

塩ラーメンに十分満足でしたが試しに入れてみるとシソの香りが強く、梅の酸味とお酢の酸味が効いていました。
ラーメンの雰囲気は変わりますが2度味を楽しむ事ができます。

足を運んだ際には是非お試しください!

上の写真を見て気付いたた方もいらっしゃる気付いたかと思いますが、嬉しいことにランチタイムご飯無料なんです。他の時間帯は100円。しかもおかわり自由

サービス精神旺盛で食欲旺盛な学生さんやサラリーマンの強い味方です!

麺屋 宗 高田馬場店 メニュー

麺屋宗

らーめん

味玉らぁめん(塩・醤油・濃厚):850円
特製らぁめん(塩・醤油・濃厚) :980円
らぁめん(塩・醤油・濃厚)   :750円
大盛り :100円

つけ麺

(醤油or濃厚)
※熱盛できます。
味玉つけ麺 MURASAKI醤油つけ麺 :880円
特製つけ麺 MURASAKI醤油つけ麺 :980円
つけ麺 MURASAKI醤油つけ麺   :780円
特盛(つけ麺のみ)        :150円

油そば

味玉油そば :750円
特製油そば :880円
油そば   :650円

旨辛・激辛

※1~7辛まで選択可能です!
旨辛らぁ麺 :850円
旨辛つけ麺 :880円
旨辛油そば :750円

店舗情報

住所

東京都新宿区高田馬場1-4-21サンパークマンション 1F

交通手段

JR,西武新宿線 高田馬場駅 早稲田口 徒歩10分
東西線 高田馬場駅 7番出口 徒歩6分
副都心線 西早稲田駅 1番出口 徒歩2分
都電荒川線 面影橋 徒歩6分

営業時間

11:30~22:30

定休日

なし

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

ラーメンマニア
東京の人気ラーメン専門メデイアです。
人気のラーメンまとめから。ラーメンに関する知識雑学まで幅広くご紹介します。