高田馬場『俺の空』絶えない人気を誇る豚骨魚介のWスープの名店

 
俺の空
高田 馬場ラーメン

俺の空

ラーメン激戦区、高田馬場の行列のできるお店として知名度もある『俺の空』

“魚介豚骨のWスープ”の一時代を築き上げた一角と言っても過言ではないような、多くのラーメン好きの人気を集めた有名店です。

元格闘家の主人が2001年に創業し、高田馬場としてはもはや老舗になりつつあります。
高田馬場のラーメン屋といったら『俺の空』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

JR高田馬場駅 戸山口から徒歩1分。

黒字で『俺の空』と書かれた、大きな看板と暖簾が目印。

カウンター12席の店内では、威勢の良い掛け声が響き渡る気合の入った、それでいて一つ一つ丁寧な店員さん方のお店です。

また食べ方の解説や裏技、メニューなどが書かれている数種類の張り紙から、お店のバリエーションやこだわりが見られます。

俺の空

浸け豚そばは大盛り、特盛りに無料で増量できます。

並盛り:茹で上がり約300g
大盛り:茹で上がり約450g
特盛り:茹で上がり約600g

※ベストな状態で召し上がって頂くために熱盛りや味の濃さ、麺の硬さの調整は行っていないそうです。

俺の空

俺の空 ”浸け豚そば” 紹介

浸け豚そば

つけ汁は、豚骨のまろやかで濃厚な口当たりと魚介系やカエシの輪郭のバランスが絶妙な、さすがとも言える魚介豚骨のWスープ。

さらに魚粉のインパクトや刻み玉ねぎのほのかな甘みや食感がスープとマッチし、より存在感のあるつけ汁となっています。

麺は”カネジン食品”。加水率高めの平打ち中太ストレート麺

ツルツルとした舌触りで、モッチリとしてコシのある麺には麺自体の美味しさが備っており、濃厚なスープとの相性が非常に合っています。

チャーシューは評判の高いほぐしチャーシュー。スープに溶け込むくらいのほろほろさで、豚にもこだわっている様が見受けられます。

スープ、麺、具材を通して、今でこそ決して派手ではなく全体的にシンプルでありながら、それぞれに確かなクオリティを突き詰めている様を感じ取ることができます。

未だ多くのラーメン好きの方に支持されている理由が伺えますね。

俺の空 メニュー

俺の空

俺の掛け豚そば :1130円
掛け豚そば:830円

俺の浸け豚そば:1130円
浸け豚そば:830円

俺の和え豚そば:1130円
和え豚そば:830円

今では魚介豚骨系のラーメンはたくさんありますが、このシーンのラーメンを切り開き、リードしてきた『俺の空』。是非一度訪れてみてください!

店舗情報

住所

東京都新宿区高田馬場4−2−31

交通手段

高田馬場駅 戸山口改札 徒歩1分

営業時間

11:00~22:00

定休日

無休

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

ラーメンマニア
東京の人気ラーメン専門メデイアです。
人気のラーメンまとめから。ラーメンに関する知識雑学まで幅広くご紹介します。