高田馬場『焼麺 劔』発想・食感全てが新しい焼きラーメン

 
焼麺 劔
高田 馬場ラーメン

焼麺 劔

様々なラーメン屋があり、特に出入りの激しいラーメン激戦区、高田馬場。

そんな中、新たなラーメンのジャンルを切り開いたお店があります。
そのお店の名前は、『焼麺 劔』

高田馬場駅から徒歩5分ほど。
食券を購入スタイルで、客席はカウンター10席設けられています。

こちらのお店の看板メニューである『焼麺』こそが、今回ご紹介する新たなジャンルのラーメンです!

焼麺 劔 『焼麺』 紹介

 

『焼麺』とは、茹でた麺を鉄板で焼き、それをスープに入れたオリジナル麺とのこと。

ところどころお焦げになっている焼麺の香ばしさとパリッとした食感は、今迄のラーメンに無かった最大の特徴です。

さらにこちらのスープは、ペーストした野菜をもとに作られる、いわゆる”ペジポタ系”と呼ばれるスープ。
こちらのお店のペジポタスープは、主に”豚骨とジャガイモ”によって作られています。

豚骨の濃厚さ、ペーストされたジャガイモの甘みが相まって、優しくまろやかな味わいを出しています。

パリパリの麺の香ばしさだけでなく、麺の焦げていない部分はこのペジポタスープに浸ることでモッチリとした味わいがより深まり、二種類の味を楽しむことができます。

この独特な麺を邪魔せず、むしろ良さを引き出すような、まさにこの麺に合うスープです。

また『焼麺』の注文時には、”魚粉と鰹節”の入ったすり鉢が提供されます。

焼麺 劔

これをカウンターに置いてあるすりこぎを使ってすり潰し、スープに混ぜ合わせます。

するとまろやかだったベジポタスープが、一気にパンチのある味わいに変化します。

食べながら好みに合わせて入れていくと、より一層このラーメンを楽しめますね。

麺が焼いてあるというだけでなく、その麺を主役として何度も味の変化が楽しめるということこそ、この『焼麺』ならではの面白さと言えるでしょう。

一時期は『焼麺』の提供が中止されていましたが無事再開され、これからも『焼麺』という名は広がり続けるのではないかと思われます。

焼麺 劔 メニュー

焼麺

焼麺 :780円
目玉焼麺 :840円
揚げネギ焼麺 :890円
チャーシュー焼麺 :980円

ラーメン

ラーメン :780円
目玉ラーメン :840円
揚げネギラーメン :890円
チャーシューラーメン :980円

焼麺 劔

店舗情報

住所

東京都新宿区高田馬場2−6−10 関ビル1階

交通手段

JR 山手線 高田馬場駅 徒歩5分
東西線 高田馬場駅 徒歩4分

営業時間

月〜土 11:00〜15:00 18:00〜21:30

定休日

日曜日

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

ラーメンマニア
東京の人気ラーメン専門メデイアです。
人気のラーメンまとめから。ラーメンに関する知識雑学まで幅広くご紹介します。