中野『タンタンタイガー』TRYラーメン大賞新人賞受賞!料理研究家が生んだ”汁なし坦々麺”専門店

中野 ラーメン

タンタンタイガー

JR中野駅から徒歩9分。
中野駅北口から中野サンモール商店街を直進。
そのままブロードウェイを抜けます。
早稲田通りを渡り“薬師あいロード”という商店街を新井薬師神社へ向かっておよそ2分。
すると右手にモノトーンで統一されたシックな外観のお店が見えてきます。
そちらが今回紹介する“汁なし坦々麺の専門店”『タンタンタイガー』です。

タンタンタイガー

店の壁に貼られているポスターには
“TRY(トウキョウ・ラーメン・オブザイヤー)2017-2018受賞 “と書かれています。

TRY(トウキョウ・ラーメン・オブザイヤー)

“TRYラーメン大賞新人賞汁なし部門2位”と言った名誉ある賞を持つお店なんです!
ちなみにこちらは2店舗目になり、2018年4月にオープンしたばかりです。ちなみに1店舗目は2016年8月に”蔵前”にオープンしています。

店内に入り右手にある小さめの券売機で食券を購入します。

汁なし坦々麺の専門店"『タンタンタイガー』

その際にお好みの“辛さ””痺れ”を聞かれます。
壁の張り紙から

辛さ
小:辛いものが苦手な方がおいしく食べられる辛さ
中:当店のスタンダード。辛いものが好きな方がおいしく食べられる辛さ
大:激辛好き向けの辛さ。ハバネロ使用の刺激的な辛さ

痺れ
小:中国山椒(花椒)に慣れていない方、初めての方におすすめの痺れ
中:中国山椒(花椒)を食べたことがあり、苦手じゃない方がおいしい痺れ
大:中国山椒(花椒)を愛している人向けの痺れ。物凄い痺れです

と書かれていますので、そちらを参考に!

厨房は機材全て新品。配置なども全て考えて設計されているように思えます。

タンタンタイガー

店内はカウンター10席。

紙エプロンは券売機の上に設置されています。

タンタンタイガー

BGMは洋楽ヒップホップ、壁やカウンターは黒に統一されているモダンでオシャレな空間。

タンタンタイガー

お一人様も女性も入りやすい雰囲気のお店です。

タンタンタイガー ”レディース汁なし担々麺” 紹介

汁なし坦々麺の専門店タンタンタイガー

メニューは“汁なし担々麺“と“レディース汁なし坦々麺”の2種類。

通常の汁なし坦々麺の麺が200g。
こちらは150gと麺が少なめ。その分野菜が多めに盛りつけられています。そしてダイエットフードと知られている“チアシード”も入っているのが女性に喜ばれるポイントのひとつ。

お客様を待たせる時間を少しでも短縮するために小麦粉にデンプンを足すなど試作を何回もかさねたそうです。
麺はモチモチしていて、タレとの絡みも抜群な計算し作らせた仕上がりになっています。

卓上調味料は”酢””黒酢”が用意されています。お酢を加えることによって辛さや痺れが緩和されまろやかな味わいになるそうです。

”酢””黒酢”を使い分けて食べて食べ比べをして見ても面白いかもしれません。新しい発見があるかも‥!

タンタンタイガー

高校生の頃に”美味しんぼ”を読んで汁なし担々麺という料理の存在を知った東山広樹店主
そんな東山店主の探究心と好奇心が作り上げた汁なし担々麺は一度食べたらクセになる絶妙な辛さ、食感、味、全てのバランスが取れています。

ちなみに”担々麺”は実は日本で生まれた料理で、中国で生まれた”汁なし担々麺”がその元祖だそうですよ!

料理の歴史は深いですね。

タンタンタイガー メニュー

タンタンタイガー

汁なし担々麺:850円
レディース汁なし担々麺:850円

(大盛:100円)

トッピング

パクチー:100円
パクチーW:200円
トマト:100円
サワークラウト:100円
水菜&豆苗:100円
ライス:100円
温泉玉子:100円
肉増し:100円

飲み物

自家製ジャスミン茶:100円
瓶ビール(中瓶):500円

店舗情報

住所

東京都中野区新井1-23-22 ヒグチビルⅡ 101号

交通手段

西武新宿線 新井薬師前駅 徒歩9分
JR中央線、東京メトロ東西線 中野駅【北口】徒歩10分

営業時間

11:00~15:00、17:00~22:00

定休日

水曜日

ピックアップ記事

関連記事一覧

ラーメンマニア
東京の人気ラーメン専門メデイアです。
人気のラーメンまとめから。ラーメンに関する知識雑学まで幅広くご紹介します。