中野『肉煮干し中華そば さいころ』デートに使えるお洒落なラーメン屋

中野駅南口を出てすぐの三菱東京UFJ銀行の横の路地を直進。 すると中野郵便局が見えます。その向かいにある一見ライブハウスの様な綺麗でオシャレな建物が肉煮干し中華そば さいころ
中野 ラーメン

肉煮干し中華そば さいころ

2002年4月に杉並区方南町に『地雷源』をオープン。
2010年3月18日に中野駅南口の郵便局近くに移転されました。

肉煮干し中華そば さいころ

移転して来たばかりの時は『地雷源』の名前で営業していましたが、
その後、”地雷源”自体が法人化し、2012年くらいに、今の『肉煮干し中華そば さいころ』という名前に変更。

中野駅南口を出てすぐの三菱東京UFJ銀行の横の路地を直進。
すると中野郵便局が見えます。その向かいにある一見ライブハウスの様な綺麗でオシャレな建物が『肉煮干し中華そば さいころ』です。

外観も内装も黒が基調とされていて置いてあるものや床から全てが統一されておりかっこ良くオシャレ。客席はカウンター席11席設置されています。

肉煮干し中華そば さいころ

“ラーメン屋さんに一人で入りにくい”
“デートでご飯食べにラーメン屋さんはちょっと”と思っていた女性も躊躇する事なく入れますね!

『肉煮干し中華そば さいころ』では、ポイントカードも作られており、1年有効期限で50ポイント貯まれば10ポイントごとにラーメン1杯無料!
更にはTシャツやステッカーをプレゼントといった特典があります。
Tシャツもステッカーは、どれもかっこ良くストリートブランドの様なデザインです。

肉煮干し中華そば さいころ

肉煮干し中華そば さいころ ”肉煮干し中華そば” 紹介

肉煮干し中華そば さいころ

店の雰囲気とは違った素朴な懐かしく優しい味わいのラーメン。

3つの煮干しをブレンドされているスープは、思ったよりも強調され過ぎることもなく見事なバランスをとられています。

動物系のスープには、げん骨・豚ガラ・背脂が入っており4時間炊かれているそうです。

その後、煮干しと鯖節も入れて2時間。

更にチャーシュー・玉ねぎ・生姜を入れて1時間半くらい炊きあげて完成です。

麺は自家製麺。コシとモチモチ感が特徴的。

肉煮干し中華そば さいころ

2階に製麺室が設けられているそうです。

トッピングは《チャーシュー・メンマ・ナルト》が乗っています。

”毎月29日は肉の日”ということで『肉煮干し中華そば』をなんと500円というスペシャル価格にされているそうですよ!

肉煮干し中華そば さいころ メニュー

ラーメン

特製中華そば:880円
肉煮干し中華そば:780円
中華そば:700円
背油肉煮干し中華そば:810円

※麺大盛は100円増

つけめん

つけめん :(小)750円(中)800円(大)850円
背油つけめん:(小)800円(中)850円(大)900円
特製つけめん :(小)950円(中)1000円(大)1050円
辛つけめん :(小)850円(中)900円(大)950円
※(小)170g、(中)255g、(大)340g

肉煮干し中華そば さいころ

店舗情報

住所

東京都中野区中野2-28-8 1F・2F

交通手段

JR中野駅南口 徒歩3分

営業時間

【平日】 AM11:00 ~ AM 2:00 (L.O AM1:30)
【日・祝】 AM11:00 ~ PM23:00

定休日

無休

ピックアップ記事

関連記事一覧

ラーメンマニア
東京の人気ラーメン専門メデイアです。
人気のラーメンまとめから。ラーメンに関する知識雑学まで幅広くご紹介します。