新宿『焼きあご塩らー麺 たかはし』高級食材”トビウオ”主体の黄金色塩ラーメン

 
焼きあご塩らー麺 たかはし
新宿 ラーメン

焼きあご塩らー麺 たかはし

新宿大ガード東交差点より、大久保方面に徒歩1分。
カラオケ館西武新宿駅前店のすぐ裏手に佇む『焼きあご塩らー麺 たかはし本店』

店に着いたらまず外にある券売機で食券を購入します。

店内は白木の上品な和風の内装。
客席は、厨房を囲むL字型カウンター10席設置されています。スタッフはホールに1名、厨房に3名。

焼きあご塩らー麺 たかはし卓上調味料は、ゆず胡椒、黒胡椒、白胡椒、ごましお(ご飯用)一味唐辛子が用意されています。

焼きあご塩らー麺 たかはし

2012年7月に茗荷谷に開業した”ー麺とご飯のたかぎ”が、半年僅かで新宿歌舞伎町へ移転。

店名も新たに『焼きあご塩らー麺 たかはし』と改称され2015年2月に今ある新宿歌舞伎町でリニューアルオープンしました。

今では人気ラーメン屋として認知されていますが、開店当時はかなりの試行錯誤を重ねたそう。
たくさんの大変な経験や辛い思いをし、色んな想いが込められている究極の一杯です。

たかはし ”焼きあご塩らー麺” 紹介

焼きあご塩らー麺 たかはし

国産豚のゲン骨を時間をかけて炊いたマイルドな”豚骨スープに”に”焼きあご(トビウオ)”をメインとした、魚介出汁を数種類使用し作られた淡麗スープ。

上品で奥深い味わいの高級食材”焼きあご”を、香味油にとタレ(かえし)、どちらにも使用しているため薫り高いラーメンに仕上がっています。

焼きあご塩らー麺 たかはし

トッピングには ネギ・メンマ・チャーシュー2種・水菜が使われています。
ネギの上には乾燥エビが振りかけられています。

焼きあご塩らー麺 たかはし 本店

麺は、栃木県佐野市の製麺所で作られている、不規則の縮れた青竹手打ち麺を使用。モチモチした食感と滑らかな喉越しが特徴です。

背脂醤油らー麺

焼きあご塩らー麺 たかはし

醤油ベースのスープにたっぷり浮かぶ甘みある背脂とシャキシャキ絡みのある玉ねぎがベストマッチ!

岩海苔の風味も重要な役割を果たしています。
背脂醤油ラーメンに使用されている麺は”菅野製麺所”のコシが強い太いストレート麺です。

焼きあご塩らー麺 たかはし

焼きあご塩らー麺 たかはし メニュー

焼きあご塩らー麺 たかはし

焼きあご塩らー麺:800円
味玉入り焼きあご塩らー麺:920円
”得”製焼きあご塩らー麺:  1100円

背脂醤油らー麺:800円
味玉入り背脂醤油らー麺:920円
”得”製背脂醤油らー麺:1100円

塩つけ麺:880円
味玉入り塩つけ麺:1000円
”得”製塩つけ麺:1180円

焼きあご塩らー麺 たかはし

店舗情報

住所

東京都新宿区歌舞伎町1−27−3 kkビル1階

交通手段

西武新宿駅 徒歩1分
新宿駅 【東口】徒歩5分

営業時間

11:00~翌5:00【L.O5:00】

定休日

無休

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

ラーメンマニア
東京の人気ラーメン専門メデイアです。
人気のラーメンまとめから。ラーメンに関する知識雑学まで幅広くご紹介します。