三鷹『鶏こく中華 すず喜』TRY新人賞”MIX部門1位!4年の限定営業

 
鶏こく中華 すず喜
三鷹 ラーメン

鶏こく中華 すず喜

三鷹駅南口から徒歩5分。
駅から道を直進。道に迷う心配もいりません!

左手にラーメンの看板が見えてきます。

鶏こく中華 すず喜

鶏こく中華 すず喜
ラーメン屋さんには比較的珍しい地下一階に『鶏こく中華 すず喜』があります。

階段を降りると地下一階には他の店舗はなく、こちらのお店だけが入っています。

鶏こく中華 すずき喜

鶏こく中華 すず喜

食券機はなく、入り口の水をセルフで入れてから入店。
店内はカウンター7席。注文をし先に支払いをします。
紙エプロンも入り口の水タンク下に用意されてあるので、必要な方は貰って下さいね!

鶏こく中華 すず喜

ここで気になるのが“まかない制度”

当店で皿洗いを45分間手伝って頂いた方”ラーメン、トッピング無料”サービスさせていただきます!‥全日、営業中募集してます!よろしくお願いします!

とのこと、なんとも粋な店主。
お金がない学生さんや夢追うフリーターさんにはとても嬉しいシステムですね。

ちなみにこちらのお店のTwitterは店主の鈴木さんの娘さんとの微笑ましい写真が多数更新されています。

ほっこりするとても素敵なツイートです。そんな愛娘さんの誕生日には”トッピングサービス”、お嫁さんの誕生日には”チョコレートプレゼント”などをされています。

ラーメンはもちろん家族を思う気持ちが伝わってきます。

是非Twitterもチェックして見て下さいね!

鶏こく中華 すず喜 ”こく塩” 紹介

鶏こく中華 すず喜

トッピングは水菜、紫玉ねぎ、刻みネギ、味玉半分、豚肩チャーシュー、鶏チャーシューが盛り付けられています。

スープは鶏の味わいを前面に引き出し、さらに秋刀魚節、アジなどの後味に魚介がハッキリと残ります。

表面に浮いている鶏油にも節を効かせており、香りの妥協も許さない徹底ぶり。

麺は三河屋製麺のライ麦麺を使用。

鶏こく中華 すず喜
低加水麺で歯ごたえが良いのが印象的。

チャーシューは、低温調理後に炙りを加えたジューシーな“鶏モモ肉”と、ボイル後タレに漬け込んだ“鶏胸肉”。そして”豚肩ロース”の3種類です。

鶏こく中華 すず喜

こちらは”豚肩ロース”。

鶏こく中華 すず喜

そしてこちらは“鶏モモ肉チャーシュー”です。

実はこちらのお店のある公団アパート地下飲食店街の物件建て替えが決まっており、4年間の限定営業なのだそう。

まだ行ったことがないと言う方には閉店前に是非足を運んで頂きたい”鶏と魚介の新ジャンル”のお店です。

鶏こく中華 すず喜 メニュー 紹介

鶏こく中華 すず喜

麺類

こく塩:800円
こく醤油:800円
※らーめんには半味玉が入っています。

つけ麺:850円

・半味玉:50円
・大盛り:150円

数量限定

本日の特製トッピング:150円
(外のボードに記載)
本日のご飯:150円
(外のボードに記載)

限定ラーメンも外のボードに記載されているので要チェック!

店舗情報

住所

東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

交通手段

中央線 三鷹駅 【南口】徒歩5分

営業時間

【火〜金】11時〜15時30分

【土日祝】11時〜16時
 ※売り切れ次第終了

定休日

月曜日

 

ピックアップ記事

ラーメンマニア
東京の人気ラーメン専門メデイアです。
人気のラーメンまとめから。ラーメンに関する知識雑学まで幅広くご紹介します。