日本橋の寿司屋プロデュースの”鯛ラーメン店”『麺屋ま石』が銀座に誕生!

麺屋ま石
新店舗情報

寿司屋が生んだラーメン屋

築地や日本橋、銀座を中心に飲食店を展開する”築地虎杖グループ”が手掛ける寿司店『日本橋ま石』
産直や旬、素材を大切にし、贅沢で非日常的な空間を堪能することが出来る『日本橋ま石』からラーメン店が誕生しました!
その名は『麺屋ま石』。2018年4月10日、銀座4丁目にオープンしたばかりの期待値の高いお店です。

”なにも足さない なにも引かない”

麺屋ま石

コンセプトは”なにも足さない なにも引かない”

素材にこだわりお互いを引き立て合うことが出来る素材同士を組み合わせ、さらにお互いの良さを引き出す事ができる『和』ならではの調理法を使い分けて作られる”鯛らーめん”が提供されます。                
余計なものは使わず『鯛』の旨みと香りを最大限に引き出すため、良質な”塩”と厳選した”昆布”(利尻産)を使用。鯛の旨みがたっぷりの優しい味の上品なスープに仕上がっています。鯛の風味が口いっぱいに広がり奥行きを感じる鯛らーめんは、素材の持つ良いところをさらに高めることが出来る和食の極意を感じる贅沢な一杯。

寿司を嗜むようにラーメンを嗜んでいただくのが『麺屋ま石』のこだわりだそうです。店構えも内装もまるで高級寿司店。東京の中心的存在で、古き良きものと世界の最先端が交差する街”銀座”にぴったりのお店です。

駿河湾産高級桜海老を使ったかき揚げの芳醇な香りが食欲をそそる「桜海老鯛らーめん」や、国産雲丹を贅沢にトッピングした濃厚な味わいの「雲丹三種盛り鯛らーめん」などを。

 

麺屋ま石

桜海老鯛らーめん・・・・1,300円(税込)

 駿河湾産の高級桜海老をふんだんに使った芳醇な香りが食欲をそそるかき揚げをトッピングした”桜海老鯛らーめん”。揚げたてのかき揚げを乗せた瞬間から桜海老の香ばしい香りがふわっと広がります。

麺屋ま石

雲丹三種盛り鯛らーめん・・・・・2,500円(税込)

3種類の国産雲丹が存分に乗った高級ラーメン。爽やかな磯の香りと濃厚な甘み、とろけるような食感が特徴です。熱々のらーめんに盛り付けられ、雲丹には軽く火が通った状態となる事によって旨みが増して濃厚な味わいが生まれます。上品な鯛スープと雲丹の甘みが絶妙な贅沢ならーめんを是非堪能して見て下さい!

店舗情報

店名

『麺屋ま石』

住所

東京都中央区銀座4-4-1 銀座Aビル1階

営業時間

【月~金】
11:30~15:30(L.O15:00)
17:00~22:30(L.O22:00)

【土日祝】
11:30~21:30(L.O21:00)

定休日

無休(状況により定休日を設ける可能性あり)

席数

7席(カウンター席のみ)

電話

03-3563-0377

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

ラーメンマニア
東京の人気ラーメン専門メデイアです。
人気のラーメンまとめから。ラーメンに関する知識雑学まで幅広くご紹介します。