江古田『麺や金時(Golden time)』”ビブグルマン”4年連続獲得!東京の代表的ラーメン

麺や金時
西武池袋線 ラーメン

麺や 金時

古き良き商店街や大学に囲まれた江古田。
江古田には数々の飲食店があり、名だたるラーメン屋も多いエリアとして有名です。

その中で、”ミシュランガイド東京”「ビブグルマン」を2015年〜2018年の4年連続で獲得しているお店があります。それが今回ご紹介する”麺や金時(Golden time)”です。

西武池袋線 江古田駅より徒歩10分ほど。
また、地下鉄 千川駅からも歩いて15分ほどで着きます。

住宅街の角にひっそりと佇むその店には、日常的に行列が絶えません。
また店内はアットホームな雰囲気が漂い、正方形のやや狭めのスペース。

麺や 金時

席数はL型のカウンター7席となっております。

麺や 金時 ”塩らぁ麺” 紹介

麺や 金時
まさに塩ラーメンともいった、澄んだ清湯スープ。

鶏油が浮かぶこのスープの上には、鶏と豚の二種類のチャーシュー、穂先メンマ、青ネギ、一味唐辛子

シンプルなルックスながらこれらの具材が彩りを添えています。
あっさりなスープの見た目とは裏腹に、まるでバターのような濃厚なコクが包み込むように口の中に広がります。

麺や 金時

これは鶏の挽肉でスープを取ることで、濃厚な鶏の旨味を最大限に引き出しているのだそうです。
また、塩ダレはヒマラヤの岩塩などを使って作られているとのこと。

この塩ダレがスープの輪郭を形作り、鶏の濃厚なコクや甘みとの絶妙なバランスを支えています。

麺はやや柔目とも感じるような”中細ストレート麺”

麺や 金時

スープに沿うように滑らかな舌触りで、優しさを感じる味わいです。

また、スープや麺に負けず劣らずの存在感を放つ”2種類のチャーシュー”
片方は三角の形をしたインパクトのある、自家製窯焼き燻製豚肩ロース

麺や 金時

燻製の香りとジューシーな歯ごたえが特徴で、噛むほどより味が染みてきます。

もう片方はピンク色で丸い形をした、鶏モモチャーシュー

麺や 金時

しっかりと鶏の旨味が詰まっており、柔らかな食感が魅力的です。

”汁なし担々麺”みつき看板メニュー

麺や 金時

麺とタレ、またチンゲンサイ、挽肉、カシューナッツといった具材から成るもう1つの看板メニュー。
提供できる数が限られており、昼40食、夜15食と少ないため、売り切れることが多い人気メニューです。

麺や金時
着丼と同時に鼻をくすぐる香りを漂わせるのは、自家製辣油、四川花椒、香辛料を使用したこちらのタレ。

痺れる辛さの奥からほのかな甘みを醸し出す、何ともたまらないクセになる味です。
コシのあるもちもちの太麺がこの特製のタレに絡み合い、カラシビな具合が食欲をそそる絶品です。

麺や 金時

麺や 金時 メニュー

麺や金時

塩らぁ麺

塩らぁ麺:780円
味玉塩らぁ麺:880円
塩ワンタン麺:980円
塩チャーシュー麺:1000円

醤油らぁ麺

醤油らぁ麺:800円
味玉醤油らぁ麺:900円
醤油ワンタン麺:980円
醤油チャーシュー麺:1000円

担々麺

汁なし担々麺:800円
濃厚汁なし担々麺:850円

店舗情報

住所

東京都練馬区小竹町1−2−7

交通手段

西武池袋線 江古田駅 徒歩8分

営業時間

【昼】11:00〜14:00

【夜】17:30〜20:00

定休日

月曜日、第二火曜日、第四火曜日

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

ラーメンマニア
東京の人気ラーメン専門メデイアです。
人気のラーメンまとめから。ラーメンに関する知識雑学まで幅広くご紹介します。